「VRM ONLINE」カテゴリーアーカイブ

VRMONLINE-NX ついにターンテーブル登場です

7mmレールシリーズに待望の「ターンテーブル」をリリースしました。

尾久にある国鉄時代のターンテーブルをベースに、鉄道模型用にデザインしています。カラーリングは、三種類用意しました。

外周部分のブロックは、バラスト、コンクリート、線路が1本から3本を設定できます。また、トミックスの扇形機関庫を組み合わせることもできます。

VRMNXは、近日リリース予定のパッケージに収録予定です。

NXシステム ビルド175公開しました

NXシステムのビルド175を公開しました。近日リリース予定の7mmレール対応ターンテーブルへの対応と、新しい設置高度AIが入っています。

7mmレールに対応した国鉄のターンテーブルを近日、リリースする予定です。実物に近いスケール感と鉄道模型の利便性をあわせもった部品です。(マニュアルに新しいターンテーブルを記載しています。テクニカル>7mmレール-ターンテーブルを参照ください。)

VRMONLINE-NX 特殊ポイント、ガーダー鉄橋などリリース

VRMONLINE-NXにて、ダブルスリップポイントなどの特殊ポイント、ガーダー鉄橋などをリリースしました。

7mmレール対応のダブルスリップポイント、正規角度+半径のポイント、クロッシングレールなど特殊レールのセットと、7mmレールガーダー鉄橋のセット、さらにフレキシブル対応でシーンへの適用が簡単になったタイガーロープセットをリリースです。

ポイントセットには、実物のポイントに近い11番、14番相当のポイント、15度+正確なカーブ半径のポイントなどリアル+利便性を向上した7mmレール部品を収録しています。

VRMONLINE-NX 7mmレールリリース開始

VRMONLINE-NXにて、7mmレールと関連部品のリリースを開始しました。

国鉄JR在来線のNゲージスケール、1/150の車両にあわせて設計した7mmレールの基本セット、新規格のトンネル部品、各種架線柱、築堤、高架橋をリリースです。

7mmレールは、実際の複線間隔に近い28mm複線間隔と、従来規格の34mm複線間隔のカーブレールを含む、基本的なレールのセットです。今後、カント付きカーブレールなどをリリースする予定です。

新しいレールとあわせて使用するトンネル、架線柱、築堤、高架橋もリリースしました。VRMONLINEパーツショップよりお求めください。

VRMNXは、次回セット製品にて7mmレールをリリースする予定です。リリース準備ができましたら、お知らせいたします。

VRMONLINE 2012セットリリース

VRMONLINEにて、2012年発売部品のお得なセットを4製品、リリースしました。ぜひご検討ください。

この製品は、VRMONLINE-NXのアンロック対象です。対応するアンロックを導入することでVRMONLINE-NXで利用可能になります。