IMAGIC BLOG

アイマジック開発ブログ

Home » カテゴリー: VRM ONLINE

VRM ONLINE アップデート

VRM ONLINEのアップデートを実施しました。新しいバージョンは、5.0.3.32です。 自動センサーの動作対象部品などの選択ボックスが、複数レイヤーの場合リストアップされないバグを修正しました。 スクリプトAuto Continue Reading

N700系Z2、自動センサーを登録しました

大変お待たせしました。N700系Z2編成と自動センサーをVRM ONLINEに登録しました。 N700系Z2編成は、車両数が多いため基本セットと中間セットに分割しています。両セットで16両編成を再現することができます。在 Continue Reading

VRM ONLINE アップデート

本日、VRM ONLINEのアップデートを実施しました。バージョンは、5.0.3.31になります。 自動センサーのコードを追加しました。踏切、信号機、速度制御などが、スクリプトなしで簡単に実現できます。 自動センサーの登 Continue Reading

週明けに大規模アップデートを実施予定です

来週前半にVRM ONLINEの大規模アップデートを実施する予定です。 新登場のN700系にあわせてシェーダーエンジンの調整を行っています。従来のエンジンでは、白飛びしやすい先頭部が、画面写真のように階調表現を失わずに表 Continue Reading

自動センサーで踏み切り

開発中の自動センサーで踏み切りを動作させてみました。 踏切の前後に自動センサーを配置します。作例は、画面サイズの関係で踏み切りの近くに配置していますが、実際には列車の速度などを考慮して適切に配置してください。 また、自動 Continue Reading

自動センサー開発中2

 自動センサーの実装が、以前より形になってきました。新しく「共通ステータス」という仕組みを用意しました。スクリプトの変数に相当する仕組みです。センサーが反応したときにステータスに対して、値をセット。その共通ステータスの値 Continue Reading

52系飯田線+157系セット

VRM ONLINEにて「52系飯田線+157系セット」のお取り扱いを開始しました。 VRM3で提供していた52系飯田線と157系をベースにVRM ONLINE専用のモデルとして再構成しました。ヘッドライト、テールライト Continue Reading

自動センサー開発中

現在、自動実行を可能にする新しいセンサーを開発中です。「自動センサー」は、列車が通過するとあらかじめ設定した動作を自動的に実行します。 ダイアログで対象物と動作(必要に応じてパラメータ)を設定します。センサーが反応したら Continue Reading

Euroセット1改訂

DB BR145を改良しました。 コストの関係で見送っていましたパンタグラフの動作を可能にしました。次回ログイン時に自動的に新しいデータに更新されます。 今後リリースを予定しています旧規格データのリニューアル版についても Continue Reading

EF66 27

EF66 27とEF66 44のセットをVRM ONLINEに登録しました。 EF66 27は、JR貨物の更新工事を受けた車両で唯一、原色タイプに塗装された車両です。 更新工事により腰板の撤去などが行われているため、細部 Continue Reading