VRMONLINE お得なセットをリリース

VRMONLINEにて、2015年にリリースした部品をひとまとめにしたお得なセットをリリースしました。

287系などの車両、オフィスビルなどの精密なストラクチャーを収録しています。

VRMONLINE-NXは、アンロックにて収録パーツを利用可能です。

NXシステム JITレンダリング

NXシステムのレンダリングエンジンに新開発のJIT (Just in time )レンダリングを搭載しました。

時間軸方向に負荷を分散、レイアウター、ビュワーの起動時間の短縮などの効果があります。まだ、技術的には初期段階で、今後も発展の余地があります。

VRMNX 高速ビュワー公開

高速化したビュワーを搭載したNXシステムを公開しました。NXシステム起動時にアップデータが適用されます。

ビュワー起動時に最適化された高速表示用ポリゴンを生成、ストラクチャーの表示速度が大幅にアップしました。

その他、地形表示から掛け算の回数削減まで、高速化テクニックを随所に適用しています。

高速表示用ポリゴンの生成でVRAMが不足する場合は、レイアウターのビュー設定からビュワーの表示設定で、高速ポリゴンの生成を行わないようにしてください。

ただいま、VRMNX 高速化テスト実施中

ビュワーを大幅に高速化した次期バージョンを現在テスト中です。

ストラクチャー、地形ポリゴンの最適化、レンダリングシーケンスの最適化などを行っています。レンダリングの条件が最適な場合、数倍のレンダリング性能を発揮できます。

テストが完了しましたら、アップデートを実施します。

一般ショップ版NX-V3 11/6発売

11/6発売予定の一般流通版NX-V3の初回特典カードが、工場からあがってきました。

ホログラムで加工された20系こだま&151系つばめのカードです。このカードは、初回製造パッケージに封入されます。

ヘッドライトの光源

本日更新したNXシステムによって、ヘッドライトの光源の色と強さを設定できるようになりました。

車両のライト設定で、光源の色と強さを設定します。一般的な機関車の場合、前後のヘッドライトの光源をそれぞれ設定します。

ヘッドライトは、ポリゴンで表示される点灯部分と、照射され周囲を明るくする光源の2つで構成されます。光源設定は、周囲を照らす明るさ、色を設定します。

VRMNX 鉄橋、ターンテーブル発売開始!

大変おまたせしました。鉄道模型シミュレーターNXに7mmレールの鉄橋、ダブルスリップポイント、ターンテーブルが登場です。

鉄道模型シミュレーターNX007 7mm特殊レール/ターンテーブル

鉄道模型シミュレーターNX008 7mm鉄橋

DirectShop、DMM GAMESにてお取り扱い開始です。その他の販売サイトも順次お取り扱いを開始します。