C57 11

VRM4追加キット C57 11 福知山機関区

収録データ

C57 11 福知山機関区
C57 11は、K7除煙板(通称門鉄デフ)を装備、「かもめ」専用機としてC57のなかでも特別に人気のあった機種です。各部に装飾が施され、キャブ周りも独特の雰囲気があります。モデルは、最晩年の福知山機関区時代です。集煙装置、重油タンクが装備された重量感あるスタイルです。(区名札を書き換えることで豊岡機関区も再現できます。)

Side

※ボイラー車、テンダー車のセットです。
※ナンバープレート、区名札など変更可能。
※C57ボイラー車の室内灯は点灯しません。

本製品の動作には別途VRM4システム製品が必要です。パソコンに組み込まれているVRM4システムに収録部品を追加します。