製品情報

鉄道模型シミュレーター(略称:VRM)は、システムプログラムが含まれているパッケージに同一バージョンの任意のパッケージを組み合わせて、発展することができます。膨大な車両、ストラクチャー、レールにより鉄道世界を構築できます。
VRM5

VRM ONLINE

開発完了製品

VRM4

鉄道模型シミュレーターバージョン4

超精密なモデルデータ、自由度の高いレイアウト設計など最新のVRMシリーズです。アイマジック規格の場合は第0号が、トミックス規格の場合は第2号が基本パッケージになります。
追加キットシリーズは、鉄道模型シミュレーター4に車両やストラクチャー、レールなどの部品を追加できます。(リリース時期、ライセンスなどの関係でパッケージ製品に収録されていない部品を追加キットに収録しています。)

EURO

VRM Euro Express シリーズ

VRMの輸出バージョンに収録されているヨーロッパ車両、ストラクチャーの日本国内向け製品です。VRM3とVRM4に追加できるデータが1つのパッケージに同時収録されています。洗練されたヨーロッパの鉄道シーンをお楽しみいただけます。
製品概要はこちらのページ

VRM3

鉄道模型シミュレーターバージョン3システム製品

鉄道模型シミュレーター3のシステム製品です。アイマジック規格の場合は、第0号がシステムの起点となります。任意のパッケージを組み合わせてください。トミックス規格の場合は、ファイントラックが第4号、茶色道床は第1号を起点としてください。

鉄道模型シミュレーターバージョン3追加車輌製品

鉄道模型シミュレーター3に追加できる人気の車両セットです。

VRM2

鉄道模型シミュレーターバージョン2製品

バージョン2製品については上記ページをご覧下さい。
※バージョン3とは別系統になります。


[VRMTOP]